美容液

乾燥肌に最適な化粧水は?

化粧水

では乾燥肌のためにはどういった化粧水を選ぶのが良いのでしょうか。まずは無添加であること、を条件に探してみましょう。防腐剤や香料など、余計なものが入った化粧水はやはり肌に良い影響を与えません。天然成分で作られたものから選ぶようにしましょう。次に刺激を感じないこと、です。どんなに良い成分が入っていても肌につけた瞬間にピリピリするようなものは肌に合っていないということです。特に生理前の肌が敏感な時期に試してみると良いでしょう。最後に、しっとりタイプを選ぶ、ということです。化粧水は主にさっぱりタイプとしっとりタイプに分かれますが、しっとりタイプと言われるもののほうが潤いが長続きしやすいと考えられます。乾燥肌に悩んでいる人はしっとりタイプを選ぶようにしましょう。

乾燥肌を防ぐためには、ただつけるだけではなく、付け方にも気を使わなければいけません。まず、化粧水は顔全体に手のひらで優しく馴染ませます。コットンでのパッティングは、強くやりすぎるとかえって肌を痛めることになるので控えましょう。そして、目の周りや頬、口元などの乾燥しやすい部分は化粧水を追加して重ねづけしておくと良いでしょう。最後に、手のひらを温め、顔を包むようにして肌全体に優しく密着させます。こうすると化粧水の成分が浸透しやすくなります。あとはクリームや乳液で蓋をすることを忘れないようにしてください。化粧水はあくまで水分や美容成分を補給するためのものです。乳液やクリームの油分で蓋をすることで、肌の保湿力はよりアップします。